<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
湯河原 新崎川・中尾沢 柱状節理の滝へ
2013年 05月 28日
皆様お疲れ様でございます。梅雨入り前の暑い時期、如何お過ごしでしょうか。
私は湯河原新崎川という川にあります「柱状節理の滝」と呼称されている滝を見に行きました。

まず、柱状節理とはなんぞや。という事ですが・・・

柱状節理・・・岩体が柱状になった節理。六角柱状のものが多いが、五角柱状や四角柱状のものもある。玄武岩質の岩石によく見られ、マグマの冷却面と垂直に発達する。
(出展:Wikipedia 節理 

とのこと。滝を形成する岩盤が上記のような形をしているわけです。それを目指すために、川の中を歩き、沢を遡ったと言うことです。


ヤマレコにはルート等を載せましたので、是非御覧ください。
湯河原 新崎川・中尾沢 柱状節理の滝へ [山行記録] - ヤマレコ


幕山公園というところまで車で行き、行動開始は9:00。



d0240609_22272197.jpg



InstaWeatherというカメラアプリで撮りました。撮影場所のGPS情報から、気温や風速、湿度などの情報を取り入れてくれるアプリです。
靴は釣り用のフェルト靴。



d0240609_22302779.jpg




沢!IN!




d0240609_2231488.jpg



ぱしゃり。この場所でまずカメラを出しました。
小さな流れ込みの脇にひっそりと苔の生えた石が魅力的。
一眼で撮るとどうなるか・・・
↓ こうなります。




d0240609_22315843.jpg

CanonEOS50D+EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:1.3s Av:22




この日は沢登りの人にも釣り人にも合わず、しかも一人での遡行だったのでなんだか寂しかったですw
大きな岩の上でのんびりしてみましたが・・・やっぱり誰も遡行してきたりしませんw



d0240609_22361035.jpg




完全マイペースになれるからいいか!と開き直り。



d0240609_22372035.jpg




撮影風景。

どんどん撮ります。
↓ こんな感じになりました。





d0240609_2237483.jpg

CanonEOS50D+EF17-35mm f/2.8L USM
ISO:100 Tv:0.8s Av:20





1箇所での撮影に掛ける時間はおおよそ30分ほどなので、なかなか前に進みません。



ゴルジュも出てきます。



d0240609_22401714.jpg



このゴルジュ帯を抜けたところに綺麗な滝が!




d0240609_22404027.jpg

CanonEOS50D+EF17-35mm f/2.8L USM
ISO:100 Tv:15s Av:22





d0240609_22415017.jpg

CanonEOS50D+EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:1/250s Av:1.8





d0240609_22425487.jpg

CanonEOS50D+EF17-35mm f/2.8L USM
ISO:100 Tv:1/5s Av:4.0





結論から言いますと、柱状節理の滝にたどり着けませんでした!!


単独での遡行+初めての沢だったため、撤退時間を13時と、早めに設定。
また、魅力的なロケーションが多く、思ったよりも前進できませんでした。

今回はロケハンも兼ねて、沢の様子見ということにして、本命:柱状節理の滝はまたの機会に持ち越します。
6月の中旬までには行けたらいいな。絶対リベンジするぞー。

この沢はヒルにも食われなかったし、ブヨ等も気になりませんでした。虫はクロアゲハとイトトンボ、ガガンボ、カゲロウ数種類、アサギマダラが目立ちました。豊富な生態数です。滝や沢の様相のみならず、沢に暮らす生き物も非常に美しいので是非足を運んでみてください。
もちろん、滑る箇所もありますので、沢登りの装備は忘れずに。

安全第一で自然に楽しませてもらいましょう!これからの時期も楽しみ!
[PR]
by nyocotan | 2013-05-28 22:56 | 撮影のこと。 | Comments(0)
京浜工業地帯 夜景撮影
2013年 05月 06日
GWは割りと遊び尽くしています。どうもこんにちは五月病を応援する会会長です。


今回は写真の記事です。扇島周辺の工場へ写真撮影に行きました。
場所の詳細は、カメラ仲間に連れて行って貰った為、把握しきれず;;

では早速、載せますね。

カメラ:Canon EOS50D
三脚:Manfrotto 055XB




d0240609_132112.jpg

LENS:EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:10s Av:6.3






d0240609_13351499.jpg

LENS:EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:5s Av:2.8






d0240609_13364454.jpg

LENS:EF17-35mm f/2.8L USM
ISO:100 Tv:10s Av:2.8






d0240609_13382583.jpg

LENS:EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:20s Av:4.0






d0240609_13395570.jpg

LENS:EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:6s Av:2.2






d0240609_13513254.jpg

LENS:EF85mm f/1.8 USM
ISO:100 Tv:3.2s Av:1.8





・・・とまぁ。EF85mm f/1.8 が大活躍なんです。
EOS50DはAPS-C機なので、実質85mmではなく、130mm位の画角です。トリミングはあまりしていません。
そして何よりも、ゴーストが多い!
フレアはまぁ撮る位置でカバーできたりしますが、これだけ直接光源があるとゴーストは仕方ないのかなぁ・・・という感じです;;ゴーストはレンズの枚数を少なくすると減少するのでしょうかね・・・ちなみにEF85mm f/1.8は7群9枚ですので、少ない方の部類に入るかと思います。
あと、感じたことは、天体夜景と違って、周辺の光源がかなりあるので、時計や水平の確認は非常に行い易いです。

初めて工場撮影をしましたが、かなり楽しいです。ハマりそう!
ちなみに最後の写真は場所をちょっと変えて、本牧の丘の上です。
ぼちぼち出向いて行こうかな、と思います。ではまた。
[PR]
by nyocotan | 2013-05-06 14:14 | 撮影のこと。 | Comments(0)
奥多摩 日原川支流 フライフィッシング
2013年 05月 05日
GW後半戦。混んでると分かりながらも、関東圏内の河川へ。
メンバーは2人。

選んだのは奥多摩
家を3時に出て、入渓が6時半。
沢登りなどでは有名らしい川。初めて入る川ということもあり、遡行に不安だったので、一応スリングやロープ、ガチャ類を持っていく。



d0240609_12193350.jpg




14番ブラウン系パラシュートから始める。


竿を出して30分ほど ・・・なーんも反応無し!

水温を測ると・・・なんと8度!
ちょっとまて。さすがに低すぎだろ?!関東の・・・と言うか、東京の河川だぞ?!しかも5月!何で?!
かなり困惑しましたが、気づけば虫の1匹も飛んでいない・・・


そして、極めつけはこれである。



d0240609_12222441.jpg





・・・この沢、アカン!これアカン奴や!!




かなりビビりながらも釣り上がって行く・・・(途中、熊とか出てくるんじゃないかと、後ろをかなり振り返りましたw)

10時頃から暖かくなり、虫が飛び始めるが・・・ライズがまるで無い。

渓相は素晴らしいイワナの川!



d0240609_12301840.jpg





d0240609_12302733.jpg





d0240609_12303789.jpg






綺麗っすなぁ。

昼頃からパシャッと、かなり素早い動きでフライをつつきにくるが、フッキング出来ず・・・
きっと要因は、かなりのスレ。警戒心はものすごいです。


今日は自然を楽しもう!
なんて、釣りから逃げる思考になることもしばしば・・・
すると・・・

足元の水底を黒いずんぐりしたもぐらが素早い動きで歩いている!
カワネズミです!初めて見ました。日本の固有種なんですね、可愛い様相でしたが、調べるとなかなか激しい狩りをするみたいです。


遡行は結構疲れます。ハードです。ヘつる場所も結構ありますし、登攀要素もあります。不安な方はウェイダーではなく、沢登りの格好の方がいいかもしれません。レッグゲイターも忘れずに。コケのない濡れた岩肌も結構出てきますので、フェルトシューズも一長一短。

結局、数回フライにアタックしてきてくれましたが、なかなかフッキング出来ず・・・しかも1度アワセ切れしました・・・罪悪感が襲う。

15時の退渓ギリギリにやっと1匹!


d0240609_12412146.jpg




d0240609_12412856.jpg




20cmジャストの綺麗なヤマメ。小ぶりですが尾びれが大きくてカッコいいですね。
渓相はイワナの川なのに、釣れるのはヤマメです。漁協が無理やりヤマメ放流しました!って感じの印象を受け、若干違和感。


何かの動物の骨やカワネズミなどの自然を満喫できて幸せ。
今度はもっと上流に入渓しようかな。



おまけ。

帰りに相模原市にあります、潮中華 KAZEという二郎インスパイヤのお店に寄りました。ラーメンデータベースのURLでもリンクしておきます。



d0240609_12482965.jpg


まぜ郎 中盛(200g) ¥750-

・・・お試しあれ。
[PR]
by nyocotan | 2013-05-05 12:52 | 釣りのこと。 | Comments(0)