冬支度。自作シューズカバー!
2011年 12月 27日
皆様、お忙しい年末をいかがお過ごしでしょうか。
私は年末年始の休みがほぼありませんで、ゲンナリしております。
しかしながら、給料のためだけに頑張ります。モチベーションもやりがいも何も・・・おっと!愚痴を散らかす日記になってしまいそうなのでこのへんでw


本日は年末の最後のお休みということもあり、午前に自転車のお掃除を致しました^^
スプロケット、チェーンのオイル落としから車体の洗浄、グリスアップ、注油まで。素人が出来るひと通りのお掃除をしたつもりです。
そして、チェーンにミッシングリングを装着しました。これで次回からのお掃除も楽ちんですね!



d0240609_2122267.jpg




d0240609_21234263.jpg




午後は自転車乗りの友人が遊びに来たので、そのままポタリング。
先日の和田峠でつま先の冷えに懲りたため、シューズカバーの購入を検討。
しかし、いろんなレビューを見ても「すぐ破ける。」「数回は使えました!」ばかり。
消耗品にそんな金かけてられない・・・どうしましょう。

と言っても、こいつはあります。



d0240609_21265297.jpg




しかし、こいつじゃ早朝アタックは心細い。トゥカバーの上からでも履けるネオプレーン素材のシューズカバーを手に入れる事が前提です。



・・・いろいろ経緯は省きますが、ありました。理想の品!



d0240609_2129538.jpg




ほら!暖かそうでしょう?

しかも、安いのです!

¥1,290ナリ!
ホントはもっと安いのかと思っていましたが、素材が素材なので、仕方ありません。ネオプレーン。



d0240609_21314215.jpg





そう。どこで買ったかというと・・・ワークマン!

働く男の味方、ワークマン!

吉幾三と角田信朗、ワークマン!


ワークマンって、僕らの生活のコト、本当に想ってくれてるんですね^p^




そうです。ネオプレーン素材で出来た靴下にクリート穴を開けて、シューズカバーを自作します。



素足で履くとこの程度余っています。


d0240609_21365310.jpg




ネオプレーン靴下のサイズはLL。ビンディングシューズのサイズは26cmでございます。
さて、作業にとりかかりましょう。



①シューズの上からネオプレーン靴下を履きます。

d0240609_21385313.jpg




②クリート部分に赤鉛筆で印をつけ、切り取る箇所を分かりやすくします。



③ネオプレーン靴下を脱ぎ、印をつけた箇所よりも一回り小さく切り取ります。

d0240609_21415721.jpg





以上!自作シューズカバーの完成!




d0240609_21425715.jpg




かかと部分は別に出す必要が無いと感じ、切り取りませんでした。
素材の特徴として、少しは収縮が効くので、クリート部分よりやや小さめに切り取るのが吉だと思います。大きく開け過ぎてガバガバになったら元も子もありません。
尚、トゥ側のクリート部分にネオプレーン素材がかかると、着脱に支障を来すと思うので、つま先部分は取り扱い注意ですね。



足の様子。


d0240609_21471273.jpg



足首が緩い+ベルクロ加工するのもめんどくさいので、レースジャージの裾の中にシューズカバーを入れ込むのがカッコイイ(?)かと思われますw


勿論、そのまま少しポタリングへ。
クリートの着脱は全く問題なし。長距離を走ってみてどう変わって行くかですね。
また、肝心の防寒性能ですが、全く寒くないwwむしろ、蒸れます。ややデメリットかもしれませんが、冷えるよりましです。
また、かかと部分を切り取らなかった事により、足を地面についた時の感触がソフトにwそして、ビンディングシューズの裏、カーボン部分への傷付き防止にも「全覆い型」のカバーは一役買ってくれています。


しかしながら、あからさまなデメリットが・・・

装着しにくい!脱ぎにくい!

シューズカバーの製品はアキレス腱部分にファスナーが付いており、すっぽり着脱簡単!な感じですが、この自作カバーの装着はご想像の通り、難儀です。

まるでコンドームを装着するかのように、トゥ側からくるくる巻いて装着しないと無理ですw
穴部分の補強も特にやろうとは思っていないので、どこからかちぎれていくことでしょう。


まぁこれが良くも悪くも1290円の自作シューズカバーです。
シューズカバー購入検討の方、試してみるのも面白いかと思いますよ^^

私の自転車冬支度はこれでおしまい。



結構揃って来ましたね。


d0240609_21572210.jpg




ネックウォーマーもあるので、冬は路面凍結が一番の恐怖になりそうです。
お互いに事故には気をつけて走って行きましょう!

それでは、良いお年を!
[PR]
by nyocotan | 2011-12-27 22:09 | 自転車のこと。 | Comments(2)
Commented by keybou07 at 2011-12-27 22:30
ワークマンいいよね!普通1980円する上履きが500円で売ってたのにはびっくりしたわw 明日はBBBのトゥーシューズ装備でがんばってくるお!
Commented by nyocotan at 2011-12-31 17:59
>keybou07 様
ワークマンは私達の味方ですw
土方の人達専門っちゃ専門なんだけどさ、だからこそ快適に過ごせる知恵の商品が揃ってるよね!
<< 大晦日。 死闘・和田峠デビュー! >>