死闘・和田峠デビュー!
2011年 12月 22日
行き先を前もって決めないと、ツーリング自体の行く気がなくなってしまう。
そんな思考に陥るこの寒い時期、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

早く暖かくなってほしいですね。
さて、お仕事もお休みということで(その代わり、カレンダーの3連休は全出勤)100kmちょっとのサイクリングでもしようかな。と思い至ったわけです。
当初は相模湖でも行ってみるか!という感じだったのですが、もうちょっと足を伸ばせば激坂で有名な和田峠もアタックできる・・・

ということで、タイトルの通りになりました。


まずは、今回のルートをば。


こちらです。



いつもは、グーグルマップを色付けし、なんともめんどくさい作業をしていたのですが、ルートラボという便利なサイトを見つけたので、そちらの地図を引用致します。YahooIDがあれば誰でもルートを書き、オンライン上に保存できるという何とも優れもの!

今回はあえてR16を外して高尾方面に向かいます。


まぁなんと寒いこと寒いこと!


上半身・下半身はまぁそれほど寒くないのですが、つま先が凍傷になるのを恐れるくらい寒い。
皆さん、シューズカバーをしてるんですかね。ええ、私はありませぬ。
次に買わなきゃいけないものに早速チェック。

ちなみに、服の装備をざっと紹介。
上衣:CW-Xの厚手肌着+ユニクロのマイクロフリース+裏起毛長袖レースジャージ
下衣:パールイズミのレッグウォーマー+裏起毛長袖レーパン+厚手の靴下
手:登山用インナーグローブ+薄手の登山用グローブ
頭:耳まで隠れるスポーツビーニー+ヘルメット
こんな感じです。ネックウォーマーも必要かもしれませんね。まぁ何よりもシューズカバーでしょう。ネオプレーン素材のものが一番信頼できますかね。いろいろとまた調べてみます。

さてさて、サイクリングの話に戻って、ズンズン和田峠を目指します。



d0240609_20555469.jpg





おおー!八王子!こえたー!




d0240609_20562226.jpg






d0240609_2132296.jpg





グローブを外すのが億劫で、iPhoneのカメラはあまり使えずw
無精で申し訳ない。iPhoneを触れるように指先が加工してあるグローブでも買いましょうかね。
上記写真は、陣馬街道(R521)にある農協?です。
地図上では「夕焼け小焼けふれあいの里」という名前で載っています。
自販機や喫煙所、トイレが完備されており、ツーリングに来る人にはきっと有名な場所なんだろうって感じ。つま先の寒さもあり、私もここで小休止。
ビンディングシューズを脱ぎ、つま先をこれでもかって位揉みほぐします。
けどね・・・全然回復しないのwwww
まだ和田峠到着してないのに、「温泉+輪行かぁ。悪くないなぁ。」なんて考えが頭をよぎります。


・・・駄目だ!自分に負けるな!




d0240609_2142027.jpg





オロナミンCを一気に飲み干し、和田峠に向かいます。

ふれあいの里からすぐのところに「陣馬街道」の看板が。
きっとここからTTなんだろう・・・と思い、ストップウォッチを押します。

では・・・スタート!



うおおおおぉぉぉぉおぉぉ!!!!!!回せ回せ回せ!!!!!



・・・スタートダッシュかけると思った?残念。今回はのんびり行きますw

最初の1kmはゆるーい登りで、最後の3.5kmが激坂。とのこと。
緩い坂で体力を使うわけには行きません。

途中、まだまだ民家があります。あと、猫がいっぱい居た。

バス停もまだあり山道はまだ先の様子。

※重要です


最後のバス停らしきバス折り返し地点から先は林道。
なかなかの勾配です。



ぶっひいいぃぃ・・・;;


早くも音を上げる私。こりゃ激坂で有名なだけあるわ・・・
しかし、全長はヤビツより遥かに短い!3.5kmだけ耐えればいい!それだけ!

途中で下ってくる中年ローディーが1人いました。

勿論、「へぇ。これが有名な和田峠ねぇ。ふーん。」って感じを出し、超辛いもう辞めたい という気配を消してニッコリ挨拶。


その直後・・・


ガツッッ!!!ガシャーーーン!



・・・落車しましたww登りで。

引き手に力を込め過ぎたのか、前輪が浮き、そのままバランスを崩す。
そしてビンディングペダルを咄嗟に外し、足を着こうとするも間に合わず、そのまま転倒。
落車というか、普通にコケましたw



うーわ。足ついちゃったよ。てか、車体大丈夫かな;;



もうね。激萎えw
1、2分車体のチェックをしながら息を整えました。
幸い、車体には異常なし。

足を着いてしまったこととライディング技術の未熟さを悔やむ。

けど、耐えてペダルを回せば・・・



d0240609_21201589.jpg




一度足を着いたものの、到着!
タイムは・・・



d0240609_21204940.jpg





31分55秒

帰ったら、TTのサイトでも探してどんなものか見てみよう!


和田峠の山頂には誰もいなく、売店もしまってました。
体を休めたら寒くなりそうなので、写真を撮ってそのまま相模湖側にダウンヒル。

相模湖側が意外と長い!!
そして、つま先が凍っているかのように感覚がない!

どこか暖かい場所に入って飯でも!
というわけで急ぎます。



ででーん。




d0240609_21245415.jpg





相模湖。車では何度も来ているけど、自転車だとなんかちょっと新鮮。
すぐ近くにガストを発見。すぐさまピットイン。




d0240609_2126440.jpg





ででーん。やはり洋食より和食やな。
勿論、糖分も摂取しておく!
レーパンモッコリ野郎が一人ファミレスで一人スイーツ!



d0240609_21271183.jpg





美味い。

小一時間居たでしょうか。その間、ずっとつま先を揉んで回復を待ちます。
しかしながら、一度冷え切ってしまった指先はなかなか元に戻らず。
全快とは行きませんが、それなりに動くようになってきたので、ひたすらにペダルを回す。

先ほど揉んだのが良かったのか、ビンディングシューズのつま先側を少し緩めて履いたのが良かったのか、帰路はそこまで冷えず。感覚もなくなることはありませんでした。

城山ダムを見てから帰ろうと思っていたのですが、何故かコースミス。結果、また何度かプチヒルクライムをするはめにw

iPhoneで調べ直し、無事に上溝に到着。ここまで来ればもうわかります。
お家と風呂が待ってるぞー!



そして、帰宅。早速和田峠TTのサイトを物色。


17分を切れないと遅い・・・


目を疑いましたw30分台なんて誰もいません!wwwww
俺、そんなに遅かったか・・・確かに、10km/h以上は出せなかったけど、マジかよ・・・

げんなりしましたが、なんと、TT開始位置が全然違った!


ふれあいの里を過ぎて左折する交差点が始まりだと勝手に思っていましたが、バスの折り返し地点がスタート地点だったようです。



d0240609_2135497.jpg





これは、また攻めに行って再度TT挑戦しなくては!
自分の感想としては、緩やかだけど長いヤビツより、勾配はあるけど距離の短い和田峠のほうが好きかも。


そして。
ついに。
先程!



d0240609_21372376.jpg





じゃーん。届きました!CatlikeWhisperPlus
今まではスノーボード用のヘルメットを流用していたのですが、先日ネットでこいつを見つけて一目惚れ。
届くまで3週間位かかりましたが、海外で在庫がありました。

順調に散財しています!w


早く暖かくならないかな。わくわく。


本日の 走行距離:113km  平均速度:22.2km/h 
[PR]
by nyocotan | 2011-12-22 21:49 | 自転車のこと。
<< 冬支度。自作シューズカバー! 決戦の日。 >>