諏訪遊び三昧。北横岳・大岳登山。(2011/7/5・6)~Part1 諏訪遊び編~
2011年 07月 07日
梅雨も開けぬ蒸し暑い季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はといいますと、暑い暑いと愚痴をこぼしながらも山に登って、写真を撮って遊んでおります。


今回は7月6日に長野県茅野市?にあります、北横岳・大岳に登ってきました。ホントは北横岳と縞枯山に登る予定だったのですが、タイムスケジュールと天候急変の恐れを考慮して登りながらコース変更をしました。
それでは早速ご紹介!


・・・その前に、諏訪には5日の段階で入っていたので、そちらから。


諏訪湖は中央道のPAから観たことはあったけれども、実際に降りるのは初めてでした。
幸運にも梅雨のさなか天気に恵まれ、快晴です。




d0240609_2111568.jpg





「の、のどか!なんじゃここ!」と本当にビックリしましたね。どなたかからTwitterでコメント頂きましたが、本当にネトゲの景色のようでした。




d0240609_2125626.jpg






一周が16Kmあるらしく、ランニングしている老若男女や犬で盛況です。ランニングロードは柔らかいゴムの様なコンクリートの様ななんとも心地いい感触。
諏訪に到着したのは17時。日没は19時ということだったので、夕日を撮る場所を探すべく散歩をしながら初めての土地を堪能。

そして、19時。




d0240609_2153855.jpg






海に沈む夕日も見事だと思いますが、湖の向こう側にある山々に沈んでいく夕日も格別。
とてもいい時間を過ごしました。

その日の写真撮影は終了。諏訪に住んでいる友人と合流。カルビ盛の美味しい焼肉をご馳走して頂き、次の日に備えます。


~1日目終了~


7月6日 予定は早朝はアマゴ釣り。小一時間やったら登山。

友人のお勧めの川へアマゴ釣りにでかけました。フライフィッシングの装備は持っていったのですが、キャスティングしにくいフィールドらしく、ルアーのタックルを借りて出陣。




d0240609_21175152.jpg





ものすっごい綺麗!これが・・・長野の力・・・規模が違うぜ。
慣れないルアーにてこづりながらも、1時間半で10cm無いくらいのちびアマゴ1匹が釣れました!カメラは・・・すいません。車の中でした。
「初めての地でアマゴを釣った!」ということに満足。大きさは・・・次回に持ち越しですね!

水に入りながら釣るので、まさかの腹激痛。その辺で野◯やっちまおう☆と決意するも友人に「人間と動物の境目はちゃんと守ろう。」と紳士対応され、コンビニへ。移動の車中で「トイレ空いてますように空いてますように空いてますように・・」・と胸中で真剣に祈った甲斐もあったかなかったか、事なきを得る。


そのまま釣りをやめ、長野に来た本目的の登山をしに蓼科山のロープウェイを目指す。


諏訪遊び三昧。北横岳・大岳登山。(2011/7/5・6)~Part2 登山編~ へ続く。
[PR]
by nyocotan | 2011-07-07 22:52 | 撮影のこと。
<< 金峰山登山(2011/7/9) 開設宣言 >>